ぺん太郎の株主優待 たんまりな日常

ぺん太郎が取得した株主優待を紹介するブログです 業務スーパーも好きです。買ったものを紹介します。 休日の朝はモーニングを求めて、いそいそとお出かけしています。 その他、日々の日常のこともあります。

レトルト

業務スーパー ハチ食品 たっぷりなすと挽肉のミートソース

ご近所さんから白菜をいただきました。

連日の鍋で白菜を大量消費はしたけれど

鍋ばかりのあっさりな味が

続いていたので

こってりとした味が食べたくなってきた

ぺん太郎です。

でも白菜は消費したいし、ってことで

レトルトと白菜混ぜちゃえばいいじゃん。


業務スーパーで

ハチ食品の

たっぷりなすと挽肉のミートソースを買ってきました。
DSC_0833

260g入りで、98円(税別)でした。
 

白菜を適当にカットして

レトルトと炒めていきます。
DSC_1044~2


しばらく炒めると

白菜に火が入りくたっとしてきます。
DSC_1046


なすっていうほどに

なすは見当たらないです。

揚げなすがはいっているらしいけれど

行方不明でした。

挽肉はたっぷりな感じです。


ソースが260gもあるので

白菜から水が出てきても

ソースの味が負けていないです。

炒めてちょっぴり煮詰めため

トマトの酸味も飛んで

甘さがぐっと出てきました。


ぶっちゃけ、ミートソースのレトルトと

なにが違うのかはよくはわからないけれど

当初の目的だった

こってりとした味は楽しめたので

今回は問題なしとします。


3月から始まった

お買い得まみれ!

2024年春総力祭は

4月中も開催されています。

4月になってチラシが新しくなったので

ぺん太郎はゲットしてきました。

何を買おうかな?

チラシ見ているだけでわくわくしちゃいます。
DSC_1305

DSC_1304

業務スーパー 玄米スパイシーカレーリゾット

体重のことが気になったので

玄米トマトリゾットに続き

今度は玄米スパイシー

カレーリゾットを買ってきました。
DSC_0234~2
220g入りが3袋入って

248円(税別)でした。

容量も値段も玄米トマトリゾットと同じです。


温め方は
DSC_0235~2


ぺん太郎はだいたいがチンなので

今回もチンします。

まずはお皿に移します。
DSC_0568

ラップをして

約3分間チンします。
DSC_0573
めちゃいい香りがします。


食べてみると

最初は甘いのに

だんだんと辛くなってきます。

辛いの苦手なぺん太郎が

美味しく感じる程度の

辛さはあるけれど

不思議に甘さもあるんです。

甘口の甘さじゃなくて

噛むことで玄米の甘みが出てくるので

スパイシーさが際立ってきます。


めちゃ美味しいです。

美味しくて、202カロリー

食物繊維3.3gも摂れるなんて

腸活しているぺん太郎は

もう目がハートマークしちゃいます。

玄米トマトリゾットも美味しかったけれど

カレーリゾットの方が

ぺん太郎は大好きな味です。

業務スーパー 玄米トマトリゾット

最近の不摂生がたたり

ちょい肥え気味に

なってしまったぺん太郎です。

体型のことを考えて

業務スーパーで

玄米トマトリゾットを買ってきました。
DSC_0282
220g入りが3袋入って

248円(税別)でした。


調理方法は
DSC_0283


チン派のぺん太郎は

チンするためにお皿に移しました。
DSC_0074~3


チン後は
DSC_0075
めちゃ湯気が出ています。

温めた後はリゾットが柔らかくなったため

お皿に広がったので

見た目としては

量が増えた気分になりました。


食べてみると

玄米のプチプチ感がいい感じです。

ドライトマトエキスを使っているため

トマトの酸味もしっかり感じます。


レトルトとしては

薄味になっているので

味に物足りなさを感じるなら

パッケージに書いてあった

チーズやこしょうをプラスして

味に深みをもたせたらよいのかも。


1袋で161カロリーです。

一食はこれで済ませれば

ダイエットにもなりそうです。

玄米が入っているので

ゆっくりとよく噛んで食べれば

腹もちも良くなり

満腹感もありました。
 

業務スーパー 中華百選 麻婆豆腐用 マボちゃん 辛口

急に冬がやってきたかのように

ぐっと寒くなりました。

そんな時は辛いものが食べたくなります。

いつもは辛いの敬遠しがちなぺん家ですが

たまに、ほんのたまに

辛口が食べたくなる時があるんですよね。


そこで

業務スーパーで買ってきたのが

中華百選の麻婆豆腐用の

マボちゃん辛口です。
DSC_0280

100g入りで

歳末特売価格で85円(税別)でした。
DSC_0186


開封すると、レトルトが入っています。
DSC_0111~2
レトルト1個で完成するので

ずぼらぺん太郎には

ありがたいの一言です。

  
調理方法は
DSC_0281
豆腐とマボちゃんあれば

準備は完成です。

別に用意となるとねぎですね。

加えると

風味が変わって

手作り感がアップします。


①レトルトをフライパンに入れます。
DSC_0114~2


②豆腐を入れます。
DSC_0115~2
豆腐は包丁でカットした方が

良いのだろうけれど

ぺん太郎は包丁使いたくないので

お玉でカットしちゃいます。


青ねぎを入れます。
DSC_0116
辛いの苦手なぺん家です。

辛口だったので

辛さがマイルドになるように

青ネギを入れました。

入れても入れなくても大丈夫です。


④煮込めば、出来上がりです。
DSC_0117


青ネギたっぷり入れたから

辛さはマイルドになったけれど

それでもそこそこ辛いです。

全体的に辛いというよりは

ピリッとした辛さがくる、って感じです。

っても

他の麻婆豆腐の素の辛口よりは

中辛よりの辛口だと思います。

業務スーパー 中華百選 麻婆豆腐用 マボちゃん 甘口

ぺん太郎はマボちゃんシリーズが

手軽に作れるので大好きです。


今回、業務スーパーで買ってきたのが

中華百選の麻婆豆腐用の

マボちゃん甘口です。
DSC_0076

DSC_0185
100g入りで

歳末特売価格で85円(税別)でした。


開封すると、レトルトが入っています。
DSC_0270
別添の片栗粉があると

別に準備しないといけないじゃないですか。

1袋で完成するので

本当にまぼちゃんはありがたいです。

  
調理方法は
DSC_0269
材料は豆腐とまぼちゃんだけです。

お好みでねぎを加えると

めちゃ美味しくなります。


①レトルトをフライパンに入れます。
DSC_0269


②豆腐を入れます。
DSC_0270


青ねぎ入れます。
DSC_0272
ぺん太郎はねぎがあったから入れました。

入れても入れなくても大丈夫です。


④煮込んで、出来上がりです。
DSC_0274


中辛の麻婆豆腐用 マボちゃん

いい味しているけれど

夫婦そろって辛いのが苦手なので

たまに甘口の麻婆豆腐が食べたくなっちゃうの。

甘口なのに

しっかりと麻婆豆腐になっています。

さすがマボちゃんです。

フリーエリア
記事検索
プロフィール

ぺん太郎

山梨県在住、40代アルバイト主婦です。
いつもバイトを転々としています。
株主優待が大好きです。
業務スーパーも大好きです。
目標は優待で生活していくことです。

ブログ村
人気ブログランキング
楽天市場
楽天トラベル
楽天市場
フリーエリア
楽天モバイル
フリーエリア
楽天市場
フリーエリア
楽天市場