ぺん太郎の株主優待 たんまりな日常

ぺん太郎が取得した株主優待を紹介するブログです 業務スーパーも好きです。買ったものを紹介します。 休日の朝はモーニングを求めて、いそいそとお出かけしています。 その他、日々の日常のこともあります。

観光旅行

昇仙峡② 森のカフェ&仙娥滝&わらじ

ロープウェイでパワースポット巡りしたら

仙娥滝でマイナスイオンを浴びましょう。


ロープウエイから仙娥滝まで歩いている途中

ぺん太郎の大好きなカフェを発見しました。
DSC_1755

それも生はちみつですって。
DSC_1764
食べないわけにはいきません。


店内に入るとメニューがありました。
DSC_1765~2


ぺん太郎は看板に書いてあった

ハニートーストのドリンクセットを

旦那様ははちみつソフトクリームを注文しました。


セルフサービスなので

カウンターまで取りにいきます。

ぺん太郎のハニートーストのドリンクセットです。
DSC_1766

旦那様のはちみつソフトクリームです。
DSC_1767~2


ハニートーストはたっぷりはちみつかかっているのに

くどくない甘さです。

さらっとしてるのに

食べてみるとコクがあります。

バニラアイスの美味しさが引き立ちます。


森のカフェを出て仙娥滝に向かいます。

途中では、昇玉堂があったり
DSC_1756

八珠願いがあったり
DSC_1757

甲州おもかる石の紅水晶
DSC_1758

甲州おもかる石のひすい
DSC_1763

蛙仙人などがあり
DSC_1759
飽きることなく仙娥滝に向かいました。


階段を下ったら

仙娥滝が見えました。
DSC_1761
高さ30mの滝になります。

マイナスイオンをたっぷり浴びできました。

DSC_1762


戻ってみると

水晶の噴水がありました。
DSC_1754


時間を見ればお昼の時間です。

わらじでランチをしました。
DSC_1768

DSC_1769
メニューは書いてあれど

値段が書いていないんですよね。

ぺん家は思うがままに入ってみました。


わらじはうなぎ屋さんみたいですね。
DSC_1771

DSC_1770~2
ぺん太郎は天丼

旦那様はとろろ蕎麦御膳を注文しました。


冷えたお茶が美味しいです。

のどを潤していると

料理が到着しました。

ぺん太郎の天丼です。
DSC_1773

旦那様のとろろ蕎麦御膳です。
DSC_1772~2


天丼は海老天3本もありました。

食べてみると

揚げたてなので天ぷらはサクサクです。

海老天はぷりっぷり

かぼちゃはほくほく

なすはふわっふわで

めちゃ美味しいです。

甘辛い天丼のたれがたっぷりとかかっていて

ご飯が進んじゃうわっ。


ロープウェイでパワースポット

仙娥滝でマイナスイオン

金運アップ&癒し

昇仙峡は最高ですね。

ぺん太郎の書いた約束の手紙が

1年後に届くから

また昇仙峡でパワーをもらいに行くことにします。

昇仙峡① ロープウェイでパワースポット巡り

ぺん家はパワースポットにあやかりたいと

昇仙峡に行ってきました。

昇仙峡とは甲府市の北部にある渓谷です。

国の特別名勝にも指定されています。


昇仙峡はトレッキングができたりもしますが

歩くのちょっとな、って人にも

いろんな場所にちょいちょいと駐車場が

点在しています。

名所と言われる場所にも駐車場が

比較的近くにあるので

めちゃお気軽に行けちゃう渓谷です。


ぺん家はパワースポット巡りということで

ロープウェイに乗ってきました。
DSC_1727


ロープウェイのどこが

パワースポットなのかと言いますと

ロープウェイを登った先に

龍脈が流れているからです。
DSC_1729
山頂にパワースポットがあるなら

ロープウェイ乗るっきゃないですね。

DSC_1747

ついでに願掛け鈴の結び所もあります。
DSC_1728


ロープウェイは20分おきに発車していて

ロープウェイに乗っている時間は

5分くらいです。

その間は景色を眺めるもよし

ガイドさんの案内を聞くのもよしで

あっという間に頂上のパノラマ駅に到着します。
DSC_1745


まずは鈴投げ広場です。
DSC_1731
幸せの鈴を投げて

ハートの穴に入れば願いがかないます。

ぺん太郎はやってみたけれど

入らなかったわぁぁぁ。

下が傾斜になっているので

入らないと足元に鈴が下りてきます。

その鈴は背面にある結び所に

結んでお祈りをすると

お焚きあげをしてもらえるそうです。


1つ目の願掛け鈴の結び所です。
DSC_1730


歩いて展望台です。
3f56846bbcf147fa912dfb88cc9f7687

DSC_1732
もやっちゃったけれど

景色は最高でした。


本当ならここから歩いて10分くらいに

弥三郎岳があります。

ちょっと道を見たけれど

かなりアップダウンが急で

完全に登山ぽい道で

スニーカーのぺん太郎はあきらめました。


戻って、2つ目と3つ目のの願掛け鈴の結び所です。
DSC_1734


八雲神社です。
DSC_1735


八雲神社の横にお店がありました。
DSC_1741

ぺん太郎は休憩して

甘酒を飲みました。
DSC_1743
水は湧き水なんだそうです。

甘酒は昔懐かしいおばあちゃんの甘酒って感じで

ほわっとやさしい味で癒されました。


ちょっと歩いて、約束の丘です。
DSC_1739
鐘を一回鳴らせば良いのに

ぺん太郎はがつがつ鳴らしてしまい

旦那様に慌てて止められました。


4つ目の願掛け鈴の結び所です。
DSC_1738


うぐいす谷です。
DSC_1737


5つ目の願掛け鈴の結び所です。
DSC_1736


広場で約束の手紙を発見しました。
DSC_1744
1年後の自分に届くなんて

魅力的ですね。

ぺん太郎ははがきを買って投函しました。
DSC_1746
1年後が楽しみです。

届いたはがきをロープウェイに持っていくと

ロープウェイ料金が割引になるそうです。


山頂を楽しんだ後は下車です。

下りると最後の願掛け鈴の結び所です。
DSC_1748

横の池には

黄金の鯉が泳いでいました。
DSC_1750~2
めちゃパワーもらった気がします。


森のカフェ&仙娥滝&わらじに続きます。

桔梗信玄餅工場テーマパークに行ってみたぞぉ

テレビを見ていた旦那様が急に

『桔梗屋の詰め放題やりたい』って言いだしました。

『遠いぃぃ、茜空はぁぁ』と

ちょうどその時桔梗屋のコマーシャルが流れていました。


桔梗屋の詰め放題は

笛吹市にある桔梗屋の本社でやっています。

昔は行けばすぐにできたけれど

コロナのこと&大人気すぎて

今は整理券制になったんじゃないかな。

とはいいつつも

行ってみないと始まらない。

ということで

ドライブがてら笛吹市に行ってきました。


到着したのが

お昼くらいだったので

もう詰め放題はできませんでした。
DSC_1664
ですよね。

そんな予感がぷんぷんしていました。


でもせっかく桔梗屋の本社きたからには

工場見学はどうかな?
DSC_1701~2

工場見学の建物に行ってみました。
DSC_1667

今日の工場見学は自由見学でした。
DSC_1669
自由見学なので

見学に行ってきます。


すぐに階段がありました。
DSC_1670


登ったり、下ったりしながら

桔梗信玄餅の製造現場を見学です。
DSC_1673

DSC_1674

DSC_1675
テレビやその他で大々的に公表しているけれど

本当に桔梗信玄餅の風呂敷は

人の手で結んでいるんですね。

テンポよく結んでいて

本当にすごい技を見ることができました。


工場見学を終わると

そこには食事処の水琴茶堂と

焼肉の粋心亭がありました。
DSC_1677

DSC_1695


ぺん家のお腹を満たしましょう。

水琴茶堂に入りました。
DSC_1694


ぺん太郎はカレー南蛮うどん(ご飯付き)

旦那様はとろろそばを注文しました。

食事を注文すると

けんちん汁とサラダが食べ放題でした。
DSC_1696

DSC_1697
この感じは

前に韮崎で行った

カフェ&ランチ菓々茶寮でサラダ&けんちん汁を味わう

同じ感じかも。

そういえばそこも桔梗屋でした。


サラダを食べて料理を待ちます。
DSC_1698~2
切干大根めちゃ美味しいです。

けんちん汁は具沢山です。


そうこうしていると料理が届きました。

ぺん太郎のカレー南蛮うどん(ご飯付き)
DSC_1700

旦那様はとろろそばです。
DSC_1699


食べてみると

カレー南蛮うどんは

甘めのカレーにうどんがぴったりです。

厚めの鴨肉からも

良い出汁が出ています。

汁を多めに残して

ご飯を入れて

雑炊風にして最後まで美味しくいただけました。


水琴茶堂から出て

餅もちの社にお参りです。
DSC_1684

DSC_1683


おみくじがありました。
DSC_1682
開運おみくじをしてみると

ぺん太郎は中吉

旦那様は大吉でした。


それから工場アウトレットでお買い物です。
DSC_1665

斜め前には

激安コンビニがありました。
DSC_1666


工場アウトレットでは

ねこねこチーズケーキが半額でした。

半額とはいえ千円なので

旦那様に買ってもいいか?と

聞きに行っている間に

買われちゃっていました。
DSC_1690
残念です。


旦那様が何を選ぶかと思ったら

切黒棒でした。
DSC_1691


家に帰って食べてみると

しきしまのふーちゃんはぺん太郎のベスト菓子

ぎゅっと固くしたような味でした。
DSC_1702~2
つまりは美味しいです。

主は黒糖と小麦粉なので

食べすぎに注意です。


ぺん太郎は今回見ただけだけど

本社から徒歩で1分くらい離れたトコロに

イタリアンのハイジの野菜畑と

プライスハーフRond.がありました。
DSC_1661

DSC_1662


ハイジの野菜畑は緑がいっぱいです。
DSC_1693

DSC_1692

山梨県立博物館&葡萄屋Kofu

旦那様が笛吹市にある

山梨県立博物館に行ったことがないと知りました。

行かなくても不自由はないけれど

山梨県人としては

県立の博物館に1回は行ってみようよ、ってことで

ぺん家は山梨県立博物館に行ってきました。
DSC_1639

DSC_1640


入口を入って、入館料を支払います。
DSC_1712~4
チケットがあれば

当日にのみ再入館が可能だそうです。


企画展は5月25日~6月24日まで

『郷土史をのこした人々』でした。

展示物を見ていると

なんとなく見たことのあるような

名前の感じがちらほらと。

そうです。

山梨県庁で山梨近代人物館で見たことがありました。

有料の展示をいつでも無料で見れる

山梨近代人物館はめちゃお得ってことですね。


体験型の展示室では

プレステで甲州八珍果

(ぶどう、梨、桃、柿、栗、りんご

 ざくろ、くるみ)を

甲府城下町で探すゲームができたり

方言や民謡を聞くコーナーがあったりしました。


学習展示室では

プロジェクションマッピングがあったり

ジオラマ展示があったり

理解が難しい展示を理解しやすく展示してありました。

ところどころに係の人がいてくれて

説明をしてくれたりしました。


展示を観覧した後は

博物館の中にあるカフェ

葡萄屋Kofuに行ってきました。
DSC_1644

DSC_1645


ショーケースには美味しそうなスイーツが並んでいました。
DSC_1646

DSC_1647


ぺん太郎はポスターにあった

季節のフルーツパフェを注文しました。

今の時期はいちごのパフェでした。

チョコが大好きな旦那様は

スフレ・ド・ショコラ ナミキと

山梨の和紅茶を注文しました。


注文後、番号札代わりに

渡されたのがトランプでした。
DSC_1648~2


店内は白を基調としていて

照明が葡萄の形になっていました。
DSC_1657

DSC_1656

DSC_1655
店内で食べるほか

テラス席もあるようです。

そういえば、2024年2月にオープンしたばかりだそうです。


待っていると

スイーツが到着しました。

ぺん太郎の季節のパフェ
DSC_1659

旦那様のスフレ・ド・ショコラ ナミキと

山梨の和紅茶です。
DSC_1660~2


いちごのパフェは

トップのへた付きいちご

その下の4粒のいちご

カットしてあるいちごがあって

3種類の品種のいちごが使われていました。


店員さんがいちごの説明をしてくれましたが

ぺん太郎は品種が何一つ覚えれませんでした。

食べてみると

確かにいちごの味が違います。

甘さ強かったり

酸味が強かったりと

3品種いろんな味が楽しめました。

クリームはいちごを引き立てるように

控え目な甘さながら

コクもしっかりあって、めちゃ美味しいです。

北杜市武川を満喫 むかわの湯&土間CAFE&秋月

ゴールデンウィーク中の今

午後から暇になったので

ぺん家は北杜市武川に行ってきました。


まずはランチで

行きたかった土間CAFEに行きました。
DSC_1582~2

DSC_1579
めちゃくちゃ美味しそうな

メニューが外に出ていました。


中に入ってメニューを見ると

本当に美味しそうなメニューばかりでした。
DSC_1584


武川に行くと

武川48米っていうお米のブランドが有名です。

昔は幻の48米と言われていて

生産が難しく

普通の人は食べることができないくらいの

希少なお米でした。

一粒一粒がしっかりしているので

冷めても美味しく

ねばつくこともありません。
DSC_1585


まずは本日の一皿が到着しました。
DSC_1588
キレイな器で

味もさることながら

眼も楽しむことができました。

切干大根をナポリタン風に味付けしてあったり

パイナップルの上にクリームチーズが乗っていたり

おしゃれな一皿で

ぺん太郎はテンションダダ上がりっぱなしでした。


旦那様は人気の

甲州牛の煮込み土間風を
DSC_1592~2

ぺん太郎は

北海道大粒帆立貝柱のデミドリアを注文しました。
DSC_1593


食べてみると

ドリアももちろん48米だから

めちゃ美味しいです。

大粒とメニューにある通り

本当の大粒の帆立が入っています。

おみそ汁がこれまた美味しいです。


スイーツも充実していました。

ぺん太郎は6月まで限定の

いちごぱふぇを注文しました。
DSC_1583~2


めちゃいちごたっぷりです。
DSC_1594
バニラアイスの上には

いちご感たっぷりのソースが。

アイスの下には

練乳が入っていました。

いちごたっぷりで

食べても食べても

いちごが減らないの!


土間CAFEの隣の隣くらいに

てづくり和菓子と洋菓子の秋月がありました。
DSC_1576

DSC_1595

店内ではショーケースの

半分が和菓子、半分が洋菓子が売っていました。

DSC_1596
ぺん太郎は旗にあった

よんぱちだんご&柏餅を買ってきました。

DSC_1610~2
食べてみると

だんごというよりは

餅っていうくらいの

もっちり感がありました。


お腹もいっぱいになったし

むかわの湯でリラックスです。
DSC_1600


中に入ると券売機がありました。
DSC_1605~2
ぺん家では旦那様がJAF会員のため

100円の割引になりました。

となると、券売機では買えないので

受付でお金を払いました。


ゴールデンウィークとのことで

お風呂がイベント中でした。
DSC_1602


お風呂でリラックスした後は

ロビーでしばし休憩です。
DSC_1606

健康によさそうだったので

ぺん太郎は買ってみました。


お金を入れると

すぐに飲み物が出てくるので

先にコップを置くのを忘れると

残念なことになるので注意です。
DSC_1607


ロビーを見渡すと

マンガ本があったり

ゆるキャン△紹介していたり
DSC_1604


六代目高砂親方の展示もありました。
DSC_1608

フリーエリア
記事検索
プロフィール

ぺん太郎

山梨県在住、40代アルバイト主婦です。
いつもバイトを転々としています。
株主優待が大好きです。
業務スーパーも大好きです。
目標は優待で生活していくことです。

ブログ村
人気ブログランキング
楽天市場
楽天トラベル
楽天市場
フリーエリア
楽天モバイル
フリーエリア
楽天市場
フリーエリア
楽天市場