ぺん太郎の株主優待 たんまりな日常

ぺん太郎が取得した株主優待を紹介するブログです 業務スーパーも好きです。買ったものを紹介します。 休日の朝はモーニングを求めて、いそいそとお出かけしています。 その他、日々の日常のこともあります。

山梨県グルメ

常盤ホテルのラウンジ花梨に行ってきたぞぉ

2024やることリスト

⑪ホテルのラウンジで

 コーヒーを飲んでリッチな気分に浸る。

実行のために

山梨県甲府市湯村にある

老舗のホテルの常盤ホテルに

ぺん家は行ってきました。
DSC_1836


正面の入口にいくと

まずドアマンがドアを開けてくれました。

中に入ると係員さんが要件を聞いてきました。

『ラウンジでコーヒーを飲みにきました』というと

ラウンジの席を確認するとのことで

ロビーのソファーで待つように言われました。
DSC_1812 (2)

DSC_1813


ロビーには

皇族のご来店の展示もありました。
DSC_1815


その後にラウンジまで案内もしてくれました。

途中で名人戦のポスターもありました。
DSC_1824
6月13日・14日に第6局が開催定みたいです。

曜日がおかしいと思ったら

去年のことみたいですね。

6月1日の第5局で決着がついてしまったので

第6局と第7局は開催されていないみたいです。

そういえば、アニメの名探偵コナンで

時和ホテル(=常盤ホテル)という名前で

太閣恋する名人の舞台にも

なったことがあるホテルです。

さすが老舗のホテルですね。

ぺん太郎はもう気分はセレブな夫人になっています。


ラウンジに到着です。
DSC_1823


ラウンジに入ると

庭園が見渡せて

開放的なラウンジになっています。
DSC_1821

DSC_1819 (1)


コーヒーだけでも良かったけれど

どうせ来たからには

セットを注文しようと

メニューをチェックしました。
DSC_1816

DSC_1817


スイーツが到着すると

店員さんがスイーツの説明もしてくれました。


ぺん太郎が注文した、レトロプリンセットです。
DSC_1822
別添のソースは塩キャラメルです。

上にはアイス、横には生クリームです。

固めのプリンで

味は絶品の一言です。

塩キャラメルだから

塩っぽいはずなのに

プリンにかけると

甘みが倍増して

めちゃくちゃ美味しかったです。


旦那様が注文したのは、常盤ロールのセットです。
f2e43d5216ed7dbb2895c91bed6e1414
別添のソースはメイプルシロップでした。


スイーツを堪能した後は

ラウンジからも眺めていた

常盤ホテル内の日本庭園を散策です。

温泉を守護する湯権現社です。
DSC_1830


高松宮お手植えの栗です。
DSC_1831


庭園の中心で大きな木がありました。

井伏鱒二氏ゆかりの欅だそうです。
DSC_1834

DSC_1833


ロビーに戻ると

さかなクンのイラストがありました。
DSC_1835


帰る時も係の人がドアを開けてくれて

お辞儀をしてお見送りをしてくれました。

どの係の人も接客が最高で

気分はもうセレブリティぺん太郎です。

リッチな気分を堪能しまくりました。

昇仙峡② 森のカフェ&仙娥滝&わらじ

ロープウェイでパワースポット巡りしたら

仙娥滝でマイナスイオンを浴びましょう。


ロープウエイから仙娥滝まで歩いている途中

ぺん太郎の大好きなカフェを発見しました。
DSC_1755

それも生はちみつですって。
DSC_1764
食べないわけにはいきません。


店内に入るとメニューがありました。
DSC_1765~2


ぺん太郎は看板に書いてあった

ハニートーストのドリンクセットを

旦那様ははちみつソフトクリームを注文しました。


セルフサービスなので

カウンターまで取りにいきます。

ぺん太郎のハニートーストのドリンクセットです。
DSC_1766

旦那様のはちみつソフトクリームです。
DSC_1767~2


ハニートーストはたっぷりはちみつかかっているのに

くどくない甘さです。

さらっとしてるのに

食べてみるとコクがあります。

バニラアイスの美味しさが引き立ちます。


森のカフェを出て仙娥滝に向かいます。

途中では、昇玉堂があったり
DSC_1756

八珠願いがあったり
DSC_1757

甲州おもかる石の紅水晶
DSC_1758

甲州おもかる石のひすい
DSC_1763

蛙仙人などがあり
DSC_1759
飽きることなく仙娥滝に向かいました。


階段を下ったら

仙娥滝が見えました。
DSC_1761
高さ30mの滝になります。

マイナスイオンをたっぷり浴びできました。

DSC_1762


戻ってみると

水晶の噴水がありました。
DSC_1754


時間を見ればお昼の時間です。

わらじでランチをしました。
DSC_1768

DSC_1769
メニューは書いてあれど

値段が書いていないんですよね。

ぺん家は思うがままに入ってみました。


わらじはうなぎ屋さんみたいですね。
DSC_1771

DSC_1770~2
ぺん太郎は天丼

旦那様はとろろ蕎麦御膳を注文しました。


冷えたお茶が美味しいです。

のどを潤していると

料理が到着しました。

ぺん太郎の天丼です。
DSC_1773

旦那様のとろろ蕎麦御膳です。
DSC_1772~2


天丼は海老天3本もありました。

食べてみると

揚げたてなので天ぷらはサクサクです。

海老天はぷりっぷり

かぼちゃはほくほく

なすはふわっふわで

めちゃ美味しいです。

甘辛い天丼のたれがたっぷりとかかっていて

ご飯が進んじゃうわっ。


ロープウェイでパワースポット

仙娥滝でマイナスイオン

金運アップ&癒し

昇仙峡は最高ですね。

ぺん太郎の書いた約束の手紙が

1年後に届くから

また昇仙峡でパワーをもらいに行くことにします。

昇仙峡① ロープウェイでパワースポット巡り

ぺん家はパワースポットにあやかりたいと

昇仙峡に行ってきました。

昇仙峡とは甲府市の北部にある渓谷です。

国の特別名勝にも指定されています。


昇仙峡はトレッキングができたりもしますが

歩くのちょっとな、って人にも

いろんな場所にちょいちょいと駐車場が

点在しています。

名所と言われる場所にも駐車場が

比較的近くにあるので

めちゃお気軽に行けちゃう渓谷です。


ぺん家はパワースポット巡りということで

ロープウェイに乗ってきました。
DSC_1727


ロープウェイのどこが

パワースポットなのかと言いますと

ロープウェイを登った先に

龍脈が流れているからです。
DSC_1729
山頂にパワースポットがあるなら

ロープウェイ乗るっきゃないですね。

DSC_1747

ついでに願掛け鈴の結び所もあります。
DSC_1728


ロープウェイは20分おきに発車していて

ロープウェイに乗っている時間は

5分くらいです。

その間は景色を眺めるもよし

ガイドさんの案内を聞くのもよしで

あっという間に頂上のパノラマ駅に到着します。
DSC_1745


まずは鈴投げ広場です。
DSC_1731
幸せの鈴を投げて

ハートの穴に入れば願いがかないます。

ぺん太郎はやってみたけれど

入らなかったわぁぁぁ。

下が傾斜になっているので

入らないと足元に鈴が下りてきます。

その鈴は背面にある結び所に

結んでお祈りをすると

お焚きあげをしてもらえるそうです。


1つ目の願掛け鈴の結び所です。
DSC_1730


歩いて展望台です。
3f56846bbcf147fa912dfb88cc9f7687

DSC_1732
もやっちゃったけれど

景色は最高でした。


本当ならここから歩いて10分くらいに

弥三郎岳があります。

ちょっと道を見たけれど

かなりアップダウンが急で

完全に登山ぽい道で

スニーカーのぺん太郎はあきらめました。


戻って、2つ目と3つ目のの願掛け鈴の結び所です。
DSC_1734


八雲神社です。
DSC_1735


八雲神社の横にお店がありました。
DSC_1741

ぺん太郎は休憩して

甘酒を飲みました。
DSC_1743
水は湧き水なんだそうです。

甘酒は昔懐かしいおばあちゃんの甘酒って感じで

ほわっとやさしい味で癒されました。


ちょっと歩いて、約束の丘です。
DSC_1739
鐘を一回鳴らせば良いのに

ぺん太郎はがつがつ鳴らしてしまい

旦那様に慌てて止められました。


4つ目の願掛け鈴の結び所です。
DSC_1738


うぐいす谷です。
DSC_1737


5つ目の願掛け鈴の結び所です。
DSC_1736


広場で約束の手紙を発見しました。
DSC_1744
1年後の自分に届くなんて

魅力的ですね。

ぺん太郎ははがきを買って投函しました。
DSC_1746
1年後が楽しみです。

届いたはがきをロープウェイに持っていくと

ロープウェイ料金が割引になるそうです。


山頂を楽しんだ後は下車です。

下りると最後の願掛け鈴の結び所です。
DSC_1748

横の池には

黄金の鯉が泳いでいました。
DSC_1750~2
めちゃパワーもらった気がします。


森のカフェ&仙娥滝&わらじに続きます。

アビリティークリーンの追加&クレープシルフは夏の限定を販売

トライアルでもアビリティークリーンを発見

詰め替えセットを使い切ったので

トライアルに買いに行ってきました。

売っているかな?

セールだし売り切れちゃったかな?

わくわくしながら売り場に行ったら

あった!まだ残っていました。

無事に買うことができました。
DSC_1790
価格も変わらず629円で買えました。


トライアルに行ったらクレープシルフに行かなきゃね。
DSC_1784


メニューを見ると
DSC_1785
夏の限定商品が売っていました。

食べるしかないよね。


カウンターで注文して

席で待っていると

チョコミントクレープセットを持ってきてくれました。
DSC_1788

・・・チョコミントがいまいち見えていませんが

チョコミントクレープセットを注文しました。


食べてみると

チョコミントがすーっとして

夏の気分になれちゃいます。

バリバリとチョコの食感も味わえます。

クレープの生地はもっちり

生クリームはめちゃクオリティが高いです。

1つ1つだけでも美味しいのに

合体させても美味しいなんて

最高すぎます。


クレープシルフは

クレープも美味しいけれど

ポテトが揚げたて&塩分がちょうど良くて

めちゃ美味しいんです。

ぺん太郎は絶対にセットで注文するようにしています。

桔梗信玄餅工場テーマパークに行ってみたぞぉ

テレビを見ていた旦那様が急に

『桔梗屋の詰め放題やりたい』って言いだしました。

『遠いぃぃ、茜空はぁぁ』と

ちょうどその時桔梗屋のコマーシャルが流れていました。


桔梗屋の詰め放題は

笛吹市にある桔梗屋の本社でやっています。

昔は行けばすぐにできたけれど

コロナのこと&大人気すぎて

今は整理券制になったんじゃないかな。

とはいいつつも

行ってみないと始まらない。

ということで

ドライブがてら笛吹市に行ってきました。


到着したのが

お昼くらいだったので

もう詰め放題はできませんでした。
DSC_1664
ですよね。

そんな予感がぷんぷんしていました。


でもせっかく桔梗屋の本社きたからには

工場見学はどうかな?
DSC_1701~2

工場見学の建物に行ってみました。
DSC_1667

今日の工場見学は自由見学でした。
DSC_1669
自由見学なので

見学に行ってきます。


すぐに階段がありました。
DSC_1670


登ったり、下ったりしながら

桔梗信玄餅の製造現場を見学です。
DSC_1673

DSC_1674

DSC_1675
テレビやその他で大々的に公表しているけれど

本当に桔梗信玄餅の風呂敷は

人の手で結んでいるんですね。

テンポよく結んでいて

本当にすごい技を見ることができました。


工場見学を終わると

そこには食事処の水琴茶堂と

焼肉の粋心亭がありました。
DSC_1677

DSC_1695


ぺん家のお腹を満たしましょう。

水琴茶堂に入りました。
DSC_1694


ぺん太郎はカレー南蛮うどん(ご飯付き)

旦那様はとろろそばを注文しました。

食事を注文すると

けんちん汁とサラダが食べ放題でした。
DSC_1696

DSC_1697
この感じは

前に韮崎で行った

カフェ&ランチ菓々茶寮でサラダ&けんちん汁を味わう

同じ感じかも。

そういえばそこも桔梗屋でした。


サラダを食べて料理を待ちます。
DSC_1698~2
切干大根めちゃ美味しいです。

けんちん汁は具沢山です。


そうこうしていると料理が届きました。

ぺん太郎のカレー南蛮うどん(ご飯付き)
DSC_1700

旦那様はとろろそばです。
DSC_1699


食べてみると

カレー南蛮うどんは

甘めのカレーにうどんがぴったりです。

厚めの鴨肉からも

良い出汁が出ています。

汁を多めに残して

ご飯を入れて

雑炊風にして最後まで美味しくいただけました。


水琴茶堂から出て

餅もちの社にお参りです。
DSC_1684

DSC_1683


おみくじがありました。
DSC_1682
開運おみくじをしてみると

ぺん太郎は中吉

旦那様は大吉でした。


それから工場アウトレットでお買い物です。
DSC_1665

斜め前には

激安コンビニがありました。
DSC_1666


工場アウトレットでは

ねこねこチーズケーキが半額でした。

半額とはいえ千円なので

旦那様に買ってもいいか?と

聞きに行っている間に

買われちゃっていました。
DSC_1690
残念です。


旦那様が何を選ぶかと思ったら

切黒棒でした。
DSC_1691


家に帰って食べてみると

しきしまのふーちゃんはぺん太郎のベスト菓子

ぎゅっと固くしたような味でした。
DSC_1702~2
つまりは美味しいです。

主は黒糖と小麦粉なので

食べすぎに注意です。


ぺん太郎は今回見ただけだけど

本社から徒歩で1分くらい離れたトコロに

イタリアンのハイジの野菜畑と

プライスハーフRond.がありました。
DSC_1661

DSC_1662


ハイジの野菜畑は緑がいっぱいです。
DSC_1693

DSC_1692

フリーエリア
記事検索
プロフィール

ぺん太郎

山梨県在住、40代アルバイト主婦です。
いつもバイトを転々としています。
株主優待が大好きです。
業務スーパーも大好きです。
目標は優待で生活していくことです。

ブログ村
人気ブログランキング
楽天市場
楽天トラベル
楽天市場
フリーエリア
楽天モバイル
フリーエリア
楽天市場
フリーエリア
楽天市場