4月1日~30日まで

業務スーパーでは

お買い得まみれ!

2024年・春総力祭が開催しています。
DSC_1305

DSC_1304


その中で

鶏もも串(加熱済み・タレ無)を買ってきました。
DSC_1337
2024年・春の総力祭価格

50本入りで1180円(税別)でした。


調理方法は
DSC_1340


開封すると
DSC_1341
串にささったもも肉が入っています。

もも串同士が重ならないように

フィルムで区切られていました。


今回ぺん太郎はねぎ間風にして調理しました。

まずはもも串を焼いていきます。

8本分のもも串を使いました。

火が通って串が取れるようになったら

串を取ります。
DSC_1337~2

ねぎを入れて、炒めます。
DSC_1339~2

味はぺん太郎のお約束の

煮物のたれです。

煮物のたれを入れたら

絡めて、ちょっぴり煮詰めて完成です。
DSC_1340
本当に煮物たれは万能調味料です。


食べてみると

もも串には味は付いていないので

煮物のたれで炒めて

丁度良い味でした。

もも肉はサイズは小さめですが

思っていたよりも

やわらかくてジューシーです。


もちろん焼き鳥として

食べても美味しいです。

塩焼き鳥にしたら

大人のおつまみって感じになります。


冷凍のまま調理が開始できます。

カットされているので

串からもも肉を取る手間はあるけれど

カット済の冷凍もも肉と考えれば

もも肉&

味がついていないので

別の料理にアレンジしやすくなっています。

ぺん太郎はこのもも串で

親子丼も作るし

パプリカを使って

トマトケチャップで煮込めば

イタリアンキチン風にもします。


50本入っているけれど

いろんな料理に使えるので

あっという間に使い切れちゃいます。