前々から気になっていた

南アルプス市にある

マスタング カレーハウスに

ぺん太郎は行ってきました。

開国橋のジョナサンの近くにあります。
DSC_1120

ランチタイムでした。
DSC_1121

いろいろ美味しそうで悩んだけど

Cランチでナンはチーズナンにしました。

飲み物はマンゴーラッシーです。

注文する時に

『辛いの苦手』って

店員さんに言ってみると

辛くないカレーを教えてくれます。


最初にマンゴーラッシーが届きました。
DSC_1122


マンゴーラッシー飲んで待っていると

カレーが到着しました。
DSC_1127~2
本日のカレーはシーフードでしたが

カレーはオーソドックスな

チキンカレーにしちゃいました。


チーズナンはチーズが

とろーりとなって、めちゃウマウマです。

来た直後は焼きたてで

熱くて持てないくらいです。

やっと持てたかと思えば

中から溶けたチーズが出てきて

やっぱり熱くて持てない感じです。

とりあえずサラダ食べて

ちょっと冷ましてから、手を付けました。


チーズナン考えた人は

天才だと思います。

もっちりな食感で

カレーに付けても

そのまま食べても美味しいです。


サラダはよくインド料理で使われる

スパイシーなんだけど

ちょっぴり甘めの

ドレッシングがかかっています。


チキンカレーは

ごろごろなチキンが2つ入っていて

甘口なカレーがぺん太郎には合っていました。


ソーセージみたいなのは

シークカバブです。

シーカバブとは

串にひき肉をつけて焼くインド料理です。

色から想像して辛いかと思いきや

辛くないです。

ハンバーグみたいな味です。

添付されていたソースが

タルタルソース的な感じで

これまた美味しいです。


Cランチはカレーとナンがおかわり自由でした。

Cランチだど最初の一枚のみは

チーズナンは無料だけど

おかわりのチーズナンは別料金です。

おかわりできるナンは

プレーンナンになります。

DSC_1125 (1)
ありがたいことに

ナンのおかわりはSサイズもあるみたいです。

けれど、チーズナンのボリュームで

ぺん太郎はおかわりできませんでした。

最初にきたカレーとナンで

もうお腹いっぱいになっていました。


ぺん太郎は辛いの苦手だったから

全体的に甘い味のマスタングのカレーは

好きな味でした。

あとはナンのおかわりが

オーダーは自己申告で

店員さんからは聞いてきませんでした。

こういうほっといてくれるの

ぺん太郎は好きな方だから

ナンが食べなくなったら

また他の種類のカレーを食べに来たいと思いました。